\プロフィールはこちらをクリック

ブログが続かない理由とは?過去の失敗から学ぶ原因と継続のコツ

ブログを続けるのって本当に難しいことですよね。

自分は過去に5回以上ブログ運営に失敗し、挫折と復活を繰り返してきました。

今回は失敗経験から分かったブログが続かない理由と、ゆるく継続していくためのコツについて語ります。

デンジ

過去の失敗理由も自分なりに分析してみたので、自分の状況と照らし合わせて見てみてくださいね。

ブログが続かない原因でよくあるパターン

ブログが続かなくなる原因は、どのブロガーさんにも共通しています。

自分の過去の経験をもとに、5つの失敗パターンを紹介します。

最初に気合を入れすぎて燃え尽きた

疲れている男性

ブログを始めた当初はみんなテンションが高いので、ついつい無理をしがち。忙しいのに一日中記事を書いたり、達成不可能な高い目標を立てたり…ノリだけで継続できるほどブログは甘くはありません。

  • 「今日から毎日ブログを更新します」
  • 「3ヵ月でブログ収益50万円を目指します」

ブログを始めてすぐに高い目標を掲げる人に限って、継続できずすぐにやめてしまうケースが多いです。

自分の場合もそうでしたが、初期の頃に感じるワクワクする気持ちは、いつまでも長続きしません。

モチベーションの低下は必ず起こるので、やる気がなくても難なく継続できる方法・習慣を考えておきましょう。

デンジ

やる気があるときに記事を書けるのは当然のこと。やる気が出ないときにどうやって継続するかのほうが100倍大事です。

3ヵ月100記事更新の指標に惑わされた

スタート

よく聞く「3ヵ月100記事更新」ですが、これを言葉通りに捉えてガムシャラに行動してしまう人が多い気がします。かく言う自分もその一人でした。無理をして雑な記事を100記事書いてもアクセスは増えないし、辛くなるだけです。

3ヵ月100記事更新が推奨されている理由は、記事がGoogleに評価されるまでに、ある程度の期間・記事数が必要になるからです。

「よっしゃ!毎日書いたるで〜」

って思えるのは最初だけ。

実際にやってみると、想像以上にキツイことに気づきます。

残業しているサラリーマン

ブログの毎日更新を3ヵ月以上続ける…これを本業の合間にこなすのは、自分にとってかなりの苦行でした。いつしか更新が途絶えたり、記事数を増やすことが目的になって雑な記事を書くようになってしまいました。

デンジ

毎日更新にはメリット・デメリット両方があります。自分にあった更新ペースを選ぶのが理想ですね。

細かいデザインに凝りすぎた

全体のデザインにこだわりすぎるのも、ブログ初心者にありがちなミスの一つです。

勉強している男性

ブログ初心者は書く時間を増やすことに集中しましょう。細かいデザインはあとからいじれば大丈夫。まずはブログに慣れないと継続できません。

見た目をカスタマイズするのはすごく楽しいのですが、時間がかかるし、いつまでもできてしまいます。

特にPV数がほとんどない初期の状態では、細かいデザインを整えても効果が薄いでしょう。

ブログの見やすさにこだわるのは、ブログを見に来てくれる人が増えてからでOKです。

デンジ

デザインを変えるにしても、ある程度の線引きをすることが大切。自分の場合、目標記事を更新できたご褒美にデザインを変えても良いルールにしています。

ご褒美の例

  • 10記事達成:ブログアイコンの表情追加
  • 20記事達成:ヘッダーロゴを作ってもらう

色々手を出して力が分散した

ロボットとおじさん

初期のブログ運営において必要なことは多くありません。

一番大切なのは、シンプルに記事を書くことです。

まずはこれだけに集中するのが得策なんですが…色々と誘惑が多いのブログの世界。

ブログ書籍・有料note・解析ツール・SNS運用など、ブログに関する「学ぶこと」「やること」「必要なもの」が多く見えますが、実際に大切なのは少しだけです。

一点集中

最初のうちは混乱しないように「やること」「やらないこと」の線引きをはっきりさせておきましょう。雑多な情報に惑わされて全部に手を出すと、自分のパワーが分散してしまいます。

  • ブログ運営本・有料noteを買いあさる
  • あらゆるツールを使いこなそうとする
  • いきなり複数のブログを運営する
  • ブログと並行してイラスト・動画制作も始める

こんな状態になっていたら要注意。

貴重な時間とエネルギーを有効活用するために…

「今本当にやるべきことはなんなのか」

を常に自問自答しましょう。

完璧主義になってしまった

完璧主義はブログの成長を遅らせる大きな原因の一つ。

ここでいう「完璧主義」とは、どんなことでも完璧にこなさないと気が済まない人のことです。

鏡を見る男性

一つの記事に固執するのはやめましょう。文章・キーワード・画像・デザイン…とすべてに完璧を求めてしまうと、いつまでたっても記事を完成させることはできません。

どの分野でも言えることですが、特にブログにおいて完璧主義は悪。

最初は一つの記事にこだわりすぎず、まずはたくさん書いてみるのがおすすめです。

デンジ

成功と失敗を繰り返すことで、徐々に自分なりのこだわりポイントや、「やる・やらない」の線引きができるようになってきます。

ブログを続けるために必要な考え方

次はブログを続けるのに必要な考え方について紹介します。

楽しみながら継続する

かわいいくま

お金目的でブログを始める人が多くなってきましたが、それだけが目標になっていると継続することができません。自分なりの楽しみを見つけて、常にワクワクした気持ちでブログを更新してみましょう。

お金のみを目的にブログを続けると、自然と焦りの気持ちが生まれてしまいます。

高額な情報商材・ツール・セミナーなどに入ってしまったり、他人の収益報告を見て落ち込んだり…ブログ更新を挫折する要因を増やしてしまうんですよね。

収益化やライティングの技術を学ぶことも大切ですが、それ以外にも自分がブログを更新する理由を探してみてください。

  • 「読者から反応を貰えるのが嬉しい」
  • 「書くことが楽しくて、もっと上達したい」
  • 「自分の記事で困っている人を助けたい」

などなど…理由はどんなことでもOKです。

デンジ

自分がこのブログを始めたきっかけは、「SANGOユーザーのお手本になるような、綺麗なブログを作りたい」という思いがあったからです。お金以外の目標があるから、PVゼロ・収益ゼロでも継続できています。

すぐに結果は出ないと思っておく

お金の木

PV・収益・影響力…なにを目標にするにせよ、そんなにすぐに結果はでません。ブログってもともとそういうもの。育てるのに時間がかかるし、毎日コツコツと行動を積み重ねる必要がある。まずはこの大原則をしっかりと心に刻みましょう。

人間は都合よく考える生き物なので、気づいたら夢を見すぎてしまうものです。

3ヵ月後には10万円くらい稼げていて…ツイッターでは人気者で…企業から商品レビューのオファーもあって~…

という妄想をしてしまう人が多いけど、現実はそんなに甘くはありません。

「気が乗らない」「辞めたい」「辛い」といった気持ちは、ブログを運営していれば普通に起こること。あらかじめ起こることを想定して行動すれば、挫折しそうになったときにも乗り越えやすくなります。

ブログの成功条件の一つは、どんな状況でも諦めずに継続することかもしれません。

デンジ

ブログは誰でも参入しやすいだけで、初期から稼ぎやすい副業ではありません。最初からガンガンお金を稼ぎたいという目的しかない人は、別の副業をしたほうが良いと思います。

自分のペースで更新する

カレンダーと時計

自分のペースを守って記事を更新していくことが大切です。最初に無理をして更新を続けても、すぐに疲弊して挫折します。本業があるなら週2~3更新でも結構キツイと思うので、自分が現実的にできる範囲で記事を書きましょう。

まずは継続することが大切なので、最初はちょっと低めの更新ペースくらいでちょうど良いです。

「成功したいなら…ブログは毎日更新すべきだ」

…という考え方も正しいですが、そのまま鵜呑みにするのではなく、一旦冷静になって考えてみましょう。

一日のうちに使える時間や生活環境は、人それぞれ全く違います。

すべての人に当てはまる更新ペースはないので、今の自分の生活に合った時間の使い方と方法を編み出すべきです。

デンジ

毎日更新のほうがブログの成長速度が早まるのは事実ですが、無理してブログを嫌いになったり、挫折するのはすごくもったいないです。

やるべきことを絞る

ルーレット

やることを厳選して記事を書くことに集中しましょう。「あれも、これも…」と手を出さないことが大切。インプットの対象を広げすぎると混乱するし、作業時間が少なくなります。

PVが少ない初期の段階では、やるべきことは多くありません。

とにかく記事を書いて、ワードプレスの操作に慣れておく。最初はこれだけ続けることができれば上出来です。

また、副業でブログを始める場合「とにかく時間が足りない…」という状況が多くなっていくはずです。

  1. どれだけブログを書く時間を確保できるか
  2. どれだけ時間を増やせるのか
  3. どの作業をやって、どの作業をやらないのか

上記三点を意識して、ブログの執筆のスケジュールを組んでみましょう。

時間の増やし方についてはこちら

ブログを書く時間の作り方|忙しい社会人でも実践できる10の習慣

自分に合ったやり方でブログを続けるべし

みんなでパーティー

今回はブログが続かない理由と、ゆるく継続していくコツについて語りました。

最初のうちはシンプルに記事を書く時間を増やしましょう。

「お金を稼ごう」とか「ビッグになろう」とか、意識を高く持つのは良いことですが、そればかりに惑わされないように。

デンジ

楽しみながらマイペースで更新していくほうが長続きします。