\コロナ期間中はおうちで過ごそう

「よーし、本格的にアフィリエイトやるぞ」と決意した話

令和2年目となる2020年は、本腰を入れてアフィリエイトサイト(特化ブログ)を一つ作ってみようと思います。

これまでに自分が受注してきた仕事は、リサーチ・企画・ライティング・校閲・ディレクション…などなど、サイト運営の一部領域を切り取った作業を担当することがほとんど。

各領域の知識を広く浅く知ってはいても、最初から最後まで一貫したサイト運営に携わったことはなかったなぁ…とふと思ったわけです。

デンジ

経験・知識はある程度蓄積されてきたし、そろそろ自分でもアフィリエイトやってみるかー。

という軽いノリで行動開始。

今回は決意表明と思考の整理も兼ねて、ブログに記録を残しておきます。

自分の軸と言えるサイトを一つ持ちたい

ガッツポーズ

やはりメディア運営全般に携わる人間としては、特定分野のジャンルでユーザーに価値を提供できる「特化ブログ」を一つは持っておきたいものです。

「このジャンルでは精一杯やったぜ!」

…という経験は、結果が成功・失敗のどちらに傾いても、非常に貴重な経験になると思うんです。

これまでは「修行期間」という名目で、メディア運営・マーケティングに関する知識をできるだけ身体に染み込ませてきましたが、「そろそろ自分でもなんかやってみたい」と考えるようになりました。

これまで特化ブログを作らなかったのは、単純に忙しいとか、めんどくさいとか…まぁ色々な理由があるんですが、やはり一番は「情熱を持って取り組めそうなジャンルが見つからなかった」というのが大きかったのです。

ただ、黙々と仕事に携わっていくうちに、徐々にですが「これならいけるんじゃないか?」というアイデアを一つ閃いてしまったんですよね。

ニッチな領域を攻める

分かれ道

ジャンルは公言するとすぐに特定されそうなので言いませんが、激戦区ジャンルのニッチな領域を攻める予定です。

大規模メディアに個人で戦いを挑んでも100%勝てないので、「どこで差別化するべきか」という視点を軸にいくつもの策を練っています。

個人的に「このジャンルは自分にしか書けないだろう」という分野を見つけているので、最初はここだけに特化させてガンガン記事を入れていきたいところ。

特殊な領域すぎて外注ライターさんに記事を投げにくいという欠点はありますが…どっちみちそんなにお金もないので、最初はコツコツ記事を書いていきます。

デンジ

あまりライバルがいなそうな分野なので、ジャンルを公開したらすぐにバレちゃうと思います。

雑記ブログはゆる〜く運営

矢印をとる

雑記ブログとツイッターはこれまで通りゆるく続けていきます。

  • 雑記ブログ…なんでも自由に書ける場所
  • ツイッター…なんでも自由に呟ける場所

…なので、これからも変わらず「書きたいこと」「アウトプットしたいこと」を自由に放出していきます。

とはいえ、しばらくの間はお金も時間も特化ブログに全力投入したいので、3〜4ヶ月くらいは更新ペースがガクッと落ちるかもしれません。

複数の道

雑記ブログは、どちらかといえば趣味的な立ち位置。もちろんこのブログにガンガン記事を入れてマネタイズする方向に持っていくのもアリなのですが、雑記ブログであるが故に、ユーザーに対して明確な価値を提供しづらいと思ったんですよね。

雑記ブログだと「ターゲットの選定」と「おすすめしたいサービス」にどうしてもブレが生じてしまうし、なにより自由に記事を書けなくなるのが嫌だったのです。

デンジ

そのとき書きたいことを形にできないとストレスがたまる性格なので、たまにはわけのわからんガス抜き記事も書きに戻ってきます。

しばらくは鬼作業モードに入ります

雲と紙飛行機

そんなわけで、「アフィリエイトやるぞー」という日記的な決意表明でした。

年末年始で立ち上げ準備はほぼ終わったので、あとは記事を書くだけ状態。ブログで決意表明もしちゃったし、もう逃げられない状況ですね。

あとはコツコツ作業するのみなので、しばらくは引きこもって鬼のように記事を書き続けようと思います。

特化ブログは週4ペースで記事を公開し、3ヵ月で50〜60記事くらい公開するのが目標です。

デンジ

特化ブログがある程度完成してきたら、ちょくちょく進捗報告していきたいと思います。